国営ナンタラ通信

じゃいあんとパンダ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天才 中村君の ちょっと良い話

洋梨放送室
http://younashi.web.infoseek.co.jp
第67回放送 後編 「男なら」 (05.10.19更新/93分)
最後の中村君のアニマル話にはビックリだ!

ニュース
喫煙は病気 禁煙社会目指し医学会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051018-00000034-kyodo-soci
医師の治験ハードル下げる 厚労省が手続き簡略化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051011-00000130-kyodo-soci
副作用重い医薬品 監視強化へ
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/10/19/d20051019000012.html


煙草には強烈な中毒性があります。

非合法薬物は、犯罪組織の資金源になってる場合が多い。

一般の薬局で売られている薬でも「正露丸」や「ステロイド」などがあり使用方法を正しく守る必要がある。



10月18日(共同通信)
喫煙は病気 禁煙社会目指し医学会
 たばこを吸うのは「ニコチン依存症と関連疾患からなる喫煙病」であり、患者(喫煙者)には「積極的禁煙治療を必要とする」-。日本循環器学会など9学会の合同研究班が18日までに「禁煙ガイドライン」を作った。
 一般医師向けの初の治療指針で「たばこを吸わない社会習慣の定着」が目標。カウンセリングや患者自身でできる行動療法の具体例に加え、女性には美容にも悪影響であることを知らせるなど患者に応じた治療方針を盛り込んだのが特徴だ。
 研究班長の藤原久義・岐阜大教授(循環器内科)は「自分の意思で喫煙をやめられるのは5-10%程度。すべての医師が患者の喫煙を把握し、治療を勧めることが必要だ」と話している。
 指針は、禁煙に効く行動療法として「喫煙者に近づかない」「吸いたい衝動が収まるまで秒数を数える」などを挙げた。




「ニコチン依存症と関連疾患からなる喫煙病」当り前すぎて涙が・・・
まして医学会が今さら何をいってるのか!


2005年10月19日、NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/10/19/d20051019000012.html
副作用重い医薬品 監視強化へ
高い治療効果が期待される医薬品の中には、使い方を誤ると重い副作用が予想されるものも多く、経験豊富な医師が、患者の容態を見ながら注意深く使うことなどが求められています。こうした注意点は、医薬品を販売する製薬会社を通じて医療現場に伝えられることになっており、厚生労働省は、実際に医療現場で徹底されているかどうか監視する新たな取り組みを来年度から始めることになりました。対象は、新たに承認される医薬品のうち比較的重い副作用が予想されるもので、厚生労働省は、対象となる医薬品を使う医療機関に協力を求め、正しい使い方について製薬会社からどのような説明を受けたか、また重い副作用がほんとうに起きていないか報告を求めることにしています。また、予想されていない副作用が起きたという報告が寄せられた場合は、すぐに製薬会社に伝えて改善を求め、医薬品の安全性を高めていきたいとしています。


煙草の害は研究されてるが、
日本煙草には、百種類を超えると言われる添加物が入ってるらしいが、
日本煙草は、添加物を全く公表していないし、その添加物に害が有るか無いか僕らは分からない。
日本煙草JTは添加物を公表しなさい。




中村佑介さん OK


追記を追記
洋梨放送室、http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=2411291
コモドドラゴンには本当に(たぶん)目が丸くなったです。
洋梨マニアさんに敵意、コモドドラゴンに殺意、寒カルチャーノート音痴だわネ。
取り戻せても紺色の青春、紺春でっせ、来ん春でっせ!




スポンサーサイト

コメント

青春。

セーラー服は紺色なので、丁度いいでしょう。

変身

「セーラー服」と来たかしまったぁ~中村さんに正に「敵に塩を贈る」結果と。

  • 2005/10/21(金) 16:54:36 |
  • URL |
  • パンダ #z8Ev11P6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://panda68.blog31.fc2.com/tb.php/10-85f6f530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。