国営ナンタラ通信

じゃいあんとパンダ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パキスタン地震

国際社会は、過去に何百万人も難民を受け入れてきたパキスタンに援助しないはずはない。と2005年12月2日アントニオ・グテーレス国連難民高等弁務官UNHCR。
国連難民高等弁務官が「アフガニスタンからの何百万人もの難民を受け入れてきたパキスタンに国際社会は援助し続けてきたし続けいく」と言った言葉が印象的した。

2005年11月28日
パキスタン地震の被災地を訪れたグテーレス高等弁務官とアンジェリーナ・ジョリー親善大使は、破壊の規模に衝撃を受け、これまで25年以上にわたりアフガン難民を受け入れてきたパキスタンへの支援を誓約した。



アフガン難民の何百万人を受け入れてきたパキスタン


KNT.ブログ内検索「パキスタン地震」


2005年11月25日、日本の国際緊急援助隊活動完全終結
2005年11月25日、パキスタン国際緊急航空援助隊活動終結

独立行政法人.国際緊急援助隊

2005年12月3日
パキスタン地震、支援の要望は依然存在
額賀長官サマワ訪問 「支援の要望は依然存在」
 【サマワ3日共同】額賀福志郎防衛庁長官は3日、陸上自衛隊が駐留するイラク南部サマワを訪問した。防衛庁長官のサマワ訪問は、昨年12月の大野功統前長官に次いで2回目。
 防衛庁は同日夜、長官のサマワ訪問を公表し「現地の治安は比較的安定している。公共施設の復旧・整備や医療支援活動などの要望が依然として存在し、自衛隊の人道復興支援活動が引き続き重要だとの認識を新たにした」との長官コメントを発表、今月14日に派遣期限切れとなる自衛隊派遣を延長する考えを示した。
(共同通信) - 12月3日23時59分

スポンサーサイト

テーマ:国際ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://panda68.blog31.fc2.com/tb.php/108-8da5a3f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。