国営ナンタラ通信

じゃいあんとパンダ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民圧勝は国民が支持した様な言い方は止めてください

自民党、得票率 48%
自民党、獲得議席73%

まだ、また、「自民圧勝」って言ってた。
また、まだ、国民の支持で「自民圧勝」したように喋ってた。
自民圧勝は国民が支持した様な言い方は止めてください。

僕らの多くが自民党に投票してない。
国民の半数は与党に投票したが、自民党に3分の1も投票してない。
自民党大勝ですが、国民が大勝させたんじゃなく、選挙制度が大勝させた。
自民圧勝、得票率と議席数がかい離する小選挙区制
各党の小選挙区の獲得議席数と得票率各党の小選挙区の獲得議席数と得票率
 今回の衆院選小選挙区の有効投票総数のうち自民党候補の得票の占める比率は47.8%、民主党候補は36.4%であることが毎日新聞の集計で12日、分かった。自民党は定数300の小選挙区で7割以上にあたる219議席を獲得、民主党は4分の1以下の52議席にとどまっており、得票率以上に議席数に差がつく小選挙区制度の傾向をまざまざと映し出した形だ。
 今回の選挙の小選挙区の総有効投票数は、約6806万票。自民党の得票数は全国総計で、3251万票余り。一方、民主党は2480万票余で、両党の差は約771万票だった。しかし、当選者が1人の小選挙区制度では、次点以下の候補者に投じられた票は、惜敗率として比例代表の復活当選に反映される以外は「死票」となる。当選者が2人以上の中選挙区制と比べ、得票率と獲得議席のかい離が大きくなる特徴を反映、議席数で4倍以上の差がついた。
 象徴的なのは、東京都のケース。都内25小選挙区の有効投票総数のうち自民党候補は約50%、民主党候補は約36%の得票だったが、獲得議席数は「23対1」だった。【金田健】
毎日新聞 2005年9月12日
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/senkyo/05shuinsen/sokuhou/news/20050912k0000e010020000c.html


http://d.hatena.ne.jp/apanda/20050919/p1
http://d.hatena.ne.jp/apanda/20050914/p1
小選挙区、自民党、得票率 48%
比例区は、自民党、得票率 38%、(自民党+公明党=51%)

獲得議席、自民党、61%(自民党+公明党=68%)
衆議院、480議席
与党、327議席(自民党、296議席・公明党、31議席)


http://www.election.co.jp/kaihyou/2005shu/index.html


スポンサーサイト

テーマ:ネタ - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://panda68.blog31.fc2.com/tb.php/139-eca9010f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SNRが斬る今年の重大ニュース! 総選挙:どっちの「改革」ショーは自民党の圧倒的勝利に

「小泉総理の言語能力は犬猫なみ」 総理お得意のワンフレーズ・ポリティクスを、井上ひさしさんと丸谷才一さんの対談では、こう評価していました。 総理のコミュニケーションがいかに映像を伴ってこそ意味があるかということが、 国会の党首討論をラジオで聴くと、よくわか

  • 2005/12/15(木) 13:56:53 |
  • after 911

真の二大政党への政界再編プラン

'90年代に「誰を首相にしたい?」みたいなアンケートには「小沢一郎」と書いてました。今は小泉純一郎でいいんじゃないと思ってます。では「民主党が勝って前原政権が出来たらどうしますか?」と聞かれたら「支持します」と多分答える(笑)。一貫性が無いのは私の方ではな.

  • 2005/12/15(木) 19:43:12 |
  • 時代のウェブ・ログ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。