国営ナンタラ通信

じゃいあんとパンダ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国営ナンタラ通信も「今年の人」発表

国営ナンタラ通信「今年の人」
大賞、上戸彩さん
金賞、RIZE、DREAMS COME TRUE、Def Tech、Do As Infinityの4組の日本アーチスト


★国営ナンタラ通信「今年の人」上戸彩さん
2005平成17年2月26日(土)18:00~スペシャルオリンピックス冬季世界大会・長野「勇気の翼」開会式

途中マイクが切れても大きな声で歌い続けた上戸彩さん
http://d.hatena.ne.jp/apanda/20050226/p3
・・・歌っている上戸彩のマイクが途中でダウンしてしまい、スタッフが替えのマイクを渡して音声が入った時には歌が終わってしまったことだった。ハプニングにもかかわらず笑顔で歌を終えた上戸彩にも拍手。・・・http://tamanegi.jugem.cc

そのうえ、それでも、上戸彩本人の日記では「 そのハプニングも私の時で良かったーと本当に思います。」と、超謙虚な書き込みがありました。
上戸彩Official Site、http://www.uetoaya.tv/top/index.html



★国営ナンタラ通信「今年の人」金賞、RIZE、DREAMS COME TRUE、Def Tech、Do As Infinityの4組の日本アーチスト
2005年7月2日「ライブ8」日本幕張メッセ参加アーチスト
RIZE、McFLY、GoodCharlotte、DREAMS COME TRUE、Bjork、Def TechDo As Infinity




★国営ナンタラ通信「2004年の人」中村さん
米軍ヘリ沖国大墜落「死ぬと思った」の中村桂さん
http://www.okinawatimes.co.jp/spe/heri20040814_1.html#13


★★日本に影響を与えなかった「今年の人」「U2ボノ氏ビル・ゲイツ氏とメリンダ・ゲイツ氏
日本で報道が少なかった3氏


米タイム誌「今年の人」にゲイツ夫妻とU2ボノさん
http://today.reuters.co.jp/news/newsArticle.aspx?type=entertainmentNews&storyID=2005-12-19T145254Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-197413-2.xml
 [ニューヨーク 18日 ロイター] 米タイム誌は毎年恒例の「今年の人」に米マイクロソフトのビル・ゲイツ会長夫妻とロックグループU2のボノさんの3人を選んだ。いずれもその慈善活動が評価された。
 タイム誌編集長のジェームズ・ケリー氏によると、3人はそれぞれ、アフリカのマラリアやエイズ、年間800万人(訂正)の死者が出る貧困などの問題に取り組んだ活動が高く評価されたという。3人が表紙を飾る最新号は19日に発売される。
 同誌はまた「今年のパートナー」としてブッシュ米大統領とクリントン前米大統領の名を挙げている。スマトラ沖津波やハリケーン「カトリーナ」などの災害のあとの人道的な活動を通じて、珍しくパートナーシップを発揮したため。
 ケリー氏はロイターに対し「自然災害はおそろしいものだが、私たちを定義づけるのは私たちに起こる出来事ではなく、私たちがそれにどう対応するかだ」と語った。
 そのうえで「ゲイツ夫妻やボノ氏が取り組んでいるような病気や貧困のために亡くなる人々の数は、自然災害や戦争で亡くなる人々の数よりも多い」と述べた。
 ゲイツ夫妻はゲイツ財団を通じて新薬開発や子供たちへのワクチン接種といった公衆衛生をはじめ、米国など世界各地での教育援助などの慈善事業に取り組んでいる。
 U2のボノさんは、ボブ・ゲルドフさんとともに主催したチャリティーコンサート「ライブ8」を通じ、各国指導者らにアフリカの貧困救済を訴えた結果、債務帳消しなどの成果を挙げた。
(ロイター) - 12月19日15時14分

タイム「今年の人」はU2ボノさんとゲイツ夫妻
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200512190004.html
2005.12.19
Web posted at: 10:34 JST
- CNN
(CNN) 米週刊誌タイムは、恒例の「今年の人」にマイクロソフト会長のビル・ゲイツさんと妻メリンダさん、ロックバンドU2のボノさんの計3人を選んだ。アフリカなど最貧国の貧困対策活動が評価された。

3人並んだ表紙の撮影で16日、ボノさんは「めったにない気分を味わっている。謙虚な気持ち、という奴だと思う」と話し、ゲイツ夫妻が自分の貧困対策活動を支援してくれていると感謝した。

ボノさんは、アフリカなどの発展途上国の貧困やエイズに取り組む支援団体「DATA(債務・エイズ・貿易・アフリカ、の頭文字)」を共同設立。このDATAが中心となって、「貧困を過去のものに」とうたったONEキャンペーンが始まった。

ゲイツ夫妻は同様に、「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団」を通じて途上国支援に取り組んでいる。

今年は米国に大きな被害をもたらした「ハリケーン・カトリーナ」が選ばれるのではないか、との推測もあったが、タイム誌のケリー編集主幹は3人を選んだ理由として、突発的な大災害はその時々の注目を集めるが、日々繰り広げられる悲劇もあると指摘。「そういう日々の悲劇をなくすための活動で最も効果をあげているのは誰か? それは、世界で一番資金力のある慈善団体を共同設立したビル・ゲイツとメリンダ・ゲイツ。そして、債務削減をセクシーなものにしたアイルランドのロッカー、ボノだ」と18日付の同誌に書いている。

ゲイツ夫妻の財団は今年1月、途上国における子供のワクチン接種態勢強化のため、7億5000万ドルの提供を表明。こうした活動についてタイム誌は、夫妻が年間を通じて「誰も持っていないような額の金を矢継ぎ早に寄付している」と書いている。

また今年夏の英国での主要国首脳会議に向けて、アフリカの貧困救済と債務帳消しを訴える「ライブ8」に参加したボノさんについては、「ボノは、金持ち国の首脳陣を魅了しつつどう喝し、道義的に脅迫した挙げ句、最貧国の債務400億ドル帳消しを受け入れさせた」と評価した。



http://www5.ponycanyon.co.jp/cgi-bin/uetoayahpgv.cgi
スペシャルオリンピックスの開会式 (05/03/01 18:03:14)

皆さんお元気ですか?
風邪が流行っていますが、大丈夫ですか?
この間は長野のスペシャルオリンピックスの開会式に
参加する事が出来ました。
沢山のアスリートの皆さんにパワーと勇気を頂きました。
実は、彩にもダウン症の仲良しの友達がいます。
その女の子には、いつも偉大なるパワーをもらっています。
長野でも、アスリートの皆さんの純粋な笑顔、
そして優しさにふれるコトが出来ました。
スペシャルオリンピックスの舞台に自分が立てた事が
信じられません。
途中でマイクの故障のハプニングもありましたが、
そのハプニングも私の時で良かったーと本当に思います。
みんなからもらったパワーが、次はまた、これを
読んでくれている皆さんに伝わってくれたら嬉しいです。
もっともっとこういうイベントに、自分が携われる様、
私も必死に頑張ります。
福祉の専門学校に通っている兄ちゃんに自慢しようっと!!
私のこの幸せポカポカの気持ちを1人でも多くの人に
分けてあげられる様に。
アスリートの皆さんに感謝です。
開会式で私がお力になれたか?と思うと
自信はありませんが、ずーっと応援しています。
日本で…長野で、素敵な思い出と友達も
作ってほしいですね-----。
私は優しさをもらい、幸せな気分で胸がいっぱい!!
みんなーーースペシャルオリンピックス
ぜひ見て下さいね!!
そして私の様に、みんなからパワーをもらって下さい…。

          感激いっぱい、上戸彩でした。



スポンサーサイト

テーマ:時事ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://panda68.blog31.fc2.com/tb.php/150-a9211d89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。