国営ナンタラ通信

じゃいあんとパンダ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君もポッドキャスター

ポッドキャストは、ネットラジオを聴くのには大変便利です(僕のようなパソコンだけで聴いてる者にとっても大変とっても便利です)。
RSSエディタなるものがあるみたいです。
例えば「Headline-Editor Lite版」フリーソフト
ネットラジオ放送を配信している人は色々検討していただきたい。

RSSエディタで さあ 君もポッドキャスターだ!



四畳半ヴギ
http://www.0405.net

放送:2005/12/14
誤発注の株価操作疑惑論は、大正解です。

大量の注文の訂正や取り消しなどによる相場操縦とみられる行為が増加している2005年12月13日、http://www.sankei.co.jp/news/051213/kei104.htm

ネット株価操作で有罪 証取法違反で全国初摘発2005年12月09日、http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1538490/detail

証券監視委、「見せ玉」の処罰強化を金融庁に求める2005年11月29日、http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051129AT3L2905K29112005.html


http://www.sankei.co.jp/news/051213/kei104.htm
悪質なネット取引は停止 全国6証取、監視強化へ

 急速に拡大しているインターネットによる株式売買をめぐり、東京、大阪など全国6証券取引所が、不公正取引を監視するため証券会社に対し監視体制の強化を来年6月から義務付けることが13日、分かった。問題のありそうな取引を調査し、悪質な場合は取引停止など厳しい処分を行う。

 ネット取引は個人投資家を呼び込むことで株価上昇のけん引役となっている半面、手数料がかからないことを悪用して、大量の注文の訂正や取り消しなどによる相場操縦とみられる行為が増加していることを重視。6証取が足並みをそろえて対応を急ぐ。

 不自然な取引の背後では、証券会社に大量の買い注文を出すことで株価をつり上げ、すでに保有している株を高値で売り抜けた後に、大量注文を取り消すなどの悪質な取引が繰り返されている可能性がある。

 各取引所は投資家保護を徹底するため、証券会社に義務付けている規定の一部を改正すると同時に新たな規定を制定。顧客の売買動向や動機を把握するなどの社内規定を整備するよう証券会社に要請する。不公正取引に対しては証券会社が顧客に注意を促し、改善しなければ注文を受け付けないなどの措置を取る。(共同)
(12/13 22:35)


http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1538490/detail
ネット株価操作で有罪 証取法違反で全国初摘発
 インターネットを利用した株取引で不正に株価をつり上げたとして全国で初めて摘発され、証券取引法違反(相場操縦)の罪に問われた北海道釧路市の会社員古川浩勝被告(44)に、釧路地裁は9日、懲役1年6月、執行猶予3年、罰金100万円(求刑懲役1年6月、罰金100万円)の有罪判決を言い渡した。

 西田時弘裁判長は判決理由で「証券市場に対する信頼を揺るがせた。違法性は強い」と述べた。

 論告などによると、古川被告は2003年7月から8月にかけ、売買契約する意思がないのに、東証1部上場の建設会社など3銘柄に多数の買い注文を繰り返し、他の投資家に売買が盛んであると誤解させ、株価を上昇させた。

 古川被告はネットを利用した株取引で1日に何度も売買を繰り返すデイトレーダーと呼ばれる個人投資家。株価をつり上げた後に株を売却、約320万円の利益を得ていた。
2005年12月09日10時39分 共同通信


http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051129AT3L2905K29112005.html
証券監視委、「見せ玉」の処罰強化を金融庁に求める

 証券取引等監視委員会は29日、株価を動かすために約定させる意思がないにもかかわらず売買注文を出し、約定する前に取り消す「見せ玉」の処罰を強化するよう金融庁に求めた。顧客が行った見せ玉を課徴金の対象にすることを要請したほか、証券会社の自己売買部門についても証取法で禁止し、刑事罰とともに課徴金の対象にするよう求めた。

 顧客による見せ玉は、相場操縦の方法のひとつとして証券取引法で禁止されている。最近、顧客の見せ玉で証券会社を処分勧告するケースが見受けられるほか、インターネット経由の取引でも見せ玉が多発しており、同委員会は処罰の強化が必要だと判断した。同委員会が金融庁に制度上の対応を求めるのは2003年12月以来、約2年ぶり。〔NQN〕 (15:55)


アメリカNASDAQナスダック株式市場は、たぶん10年以上昔から 24時間取引です
最高情報責任者、公募へ=障害防止で夜間取引検討-東証

 東京証券取引所は16日、売買システム欠陥による事故の続発を受け、役員待遇の最高情報責任者(CIO)を新たに設置する方針を固めた。西室泰三会長が同日都内で講演し、国際戦略を含めた東証改革案の一環として明らかにした。CIOは、情報システムに精通した人材を外部から募集する予定で、20日の取締役会で正式決定する見通し。このほか、注文が午前の取引開始直後などに集中するのを避けるため、夜間取引の導入も検討する。
 東証は、コンピューターによるシステム取引に全面的に依存。CIOは、IT(情報技術)分野全体を統括し、次世代システムの開発などに当たる。西室会長は、公募の背景について「東証内では十分な識見と広範な知識を持つプロが育っていない。外国人でも構わない」と述べた。 
(時事通信) - 12月16日21時1分

何十年遅れたいのか・・・

スポンサーサイト

テーマ:ネットラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://panda68.blog31.fc2.com/tb.php/152-7732572d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。