国営ナンタラ通信

じゃいあんとパンダ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CIA ブラック・サイト

やっぱり確認、テロ容疑者秘密収容所

CIAが東欧に秘密収容所 アルカイダ容疑者拘束か
 【ワシントン2日共同】2日付の米紙ワシントン・ポストは、米中央情報局(CIA)が国際テロ組織アルカイダの重要容疑者らを、東欧所在の旧共産政権下で使われた施設などにひそかに収容していると報じた。
 同紙は情報機関当局者らや外交筋の話として、収容所は約4年間でタイ、アフガニスタン、東欧など計8カ国に設置。このうちタイの施設は2003年に、キューバのグアンタナモ米海軍基地内にあった施設は04年にそれぞれ閉鎖された。
 収容所は、ホワイトハウスやCIA、司法省などの機密書類では「黒い場所」と呼ばれ、その存在はごく一部の米政府関係者や、施設が所在する国の首脳や情報機関トップしか知らないという。
(共同通信社)2005/11/02


米当局は論評を拒否=アルカイダ用のCIA秘密収容所報道で(時事通信社)
アルカイダ幹部ら拘束、8カ国にCIA秘密収容所と(CNN Japan)
CIA、8カ国に秘密収容所 テロ関係者拘束と米紙報道(朝日新聞社)

ブラック・サイト
Googleニュース.com「black sites CIA」

国営ナンタラ通信2005年06月08日アメリカ収容所群島




スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://panda68.blog31.fc2.com/tb.php/44-6a7d4fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。