国営ナンタラ通信

じゃいあんとパンダ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「発言に一貫性がない」小泉純一郎内閣総理大臣

http://www3.nhk.or.jp/news/2005/11/10/d20051110000017.html
首相 構造改革で党側に期待
自民党は、9日、道路特定財源の見直しなどに向け、焦点となっていた党の道路調査会長に、4年余り務めた古賀元幹事長に代わって、日本道路公団の民営化に取り組んだ石原前国土交通大臣を起用することを決めました。これについて、小泉総理大臣は、9日夜の中川政務調査会長との会談で、「面白い、いい人事だ」と述べ、評価する考えを示しました。そのうえで中川氏が「政務調査会長の任務を命じられた限りは、やりたいようにやらせてもらう」と述べたのに対し、小泉総理大臣は「正論だ。任務を受けた以上はそれでいい」と述べ、道路特定財源の見直しなどの構造改革に党側も全力をあげることに期待を示しました。11/10 06:02、NHKニュース

小泉純一郎首相は中川政務調査会長には「やりたいように」。
小泉純一郎首相は死刑問題の杉浦法相には注意。
矛盾してる。
首相の任命なのだから当然「自由」のハズ。嫌なら解任すれば良いだけじゃん。
小泉純一郎内閣総理大臣は、むちゃくゃ。


政府の内閣広報室などが、インターネット上で小泉総理大臣の公務の様子などを動画で配信する「政府インターネットテレビ」を開設し、10日午前5時から配信を始めています。

「政府インターネットテレビ」何億円も懸けてすることなのか! なぜ費用を公表しないのか!(費用は公表されてないが、たぶん10億円以上。入札はしたみたい)。国会ネット配信の公開期間を短かくしたのですか!

「民間でできることは民間に」ではないのですか!「小泉内閣メールマガジン」は1億8400万円らしい。言うてる事やってる事が、むちゃくゃ 小泉純一郎内閣総理大臣。


地方に任せて弊害ない 義務教育国庫負担で細田氏
10月19日 12時29分
 細田博之官房長官は19日午前の記者会見で、中央教育審議会の部会が国・地方財政の三位一体改革で焦点となっている義務教育費国庫負担について、現行制度を維持すべきだとの答申案を提示したことに関連し「地方に任せても弊害はないのではないかという議論をしなければならない」と述べ、
負担金を削減していくとの首相官邸の方針を重ねて強調した。
 同時に「答申と国・地方の在り方の原則を十分に議論していく必要がある」と指摘、26日の答申決定後に本格的な調整に着手する考えを示した。

「米百俵」でも教育費削減でしょ。でしょ。政治全般の比喩で「米百俵」の昔話を使うんでね、その象徴の教育費を削ったら・・・、むちゃくゃ 小泉純一郎内閣総理大臣。


「政府インターネットテレビ」も「小泉内閣メールマガジン」も ボイコット.



スポンサーサイト

テーマ:政治ニュース全般 - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://panda68.blog31.fc2.com/tb.php/57-0dfbbca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。