国営ナンタラ通信

じゃいあんとパンダ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『「子ども」にして下さい』は、やめて『「子供」にしてください』にしてください。

子供」にしますか?「子ども」にしますか?選びなさい。

子ども教の信者は目をさましましょう
http://homepage3.nifty.com/harebuta/gaki.htm

「親も子どももももが好き」「子どもはどの子もどの子も子どもらしい」「もう子どももどうもだめ」「どもる子どももどもらない子どもも子どものうちは子どもどうしで気にせず遊ぶようだ」「親子ともども子どもみたいでもどかしい」「ドコモはどこも子どもでいっぱい」「もと子の子どもももう子どもじゃない」「男子は女子どもとばかにしないでね」「この椅子もこの子の子どものころのもの」「この子どもどこの子?」

☆ 「子供」か「子ども」か。
http://www5.ocn.ne.jp/~sensei/opinion/kodomo.html



☆ 「下さい」は、やめて「ください」
http://www5.ocn.ne.jp/~sanai/column/14kuda.html

☆ ~ください。 依頼
http://www.geocities.jp/niwasaburoo/31irai.html



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://panda68.blog31.fc2.com/tb.php/90-f3448358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。