国営ナンタラ通信

じゃいあんとパンダ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「絶対得票率」で報道される選挙

2005年11月27日、地方で色々選挙があったんですって。

絶対得票率(得票割合)報道って珍しくないか?

大阪市長選、絶対得票率、13.53%(毎日新聞)投票率33.92%
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1510238/detail
神戸市長選、絶対得票率、16・37%(神戸新聞)投票率30・23%
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/00042963sg300510241000.shtml

これから報道姿勢の変化か?



投票率いろいろ、http://www.akaruisenkyo.or.jp/tohyo/top.html

投票率30%とか絶対得票率13%って凄いな!

投票率30%とか絶対得票率13%っで選挙無効とか再選挙にならないのね。
(2005年1月30日イラク国民議会選挙で人口の4割が投票できないと無効と規定、議員半数は女性と規定でした。)






チェチェン選挙、2005年11月27日

プーチン与党最大勢力に チェチェン議会選で開票
2005/11/28 08:58
 【グロズヌイ(ロシア・チェチェン共和国)28日共同】独立派武装勢力の抵抗が続くロシア南部チェチェン共和国の議会選は27日夜、開票作業が始まった。共和国選挙管理委員会によると、28日未明(日本時間同日朝)までに開票が終了した計30カ所の投票区の集計で、プーチン大統領の与党「統一ロシア」が約61%を得票して2位の右派連合(約11%)以下に大きく差をつけており、新議会の最大勢力になる見通しだ。
 昨年8月の親ロシア派のアルハノフ大統領当選に続き、議会もプーチン政権与党が支配することになり、チェチェンはロシアのかいらい政権の性格を一層強める。
 独立派武装勢力による議会選妨害を警戒して警官ら約2万4000人が警備に当たったが、テロなどは起きず、投票は混乱なく終了した。


親ロ政権確立の総仕上げ 厳戒下でチェチェン議会選

★ チェチェン総合情報
11.14.23:30 「日本政府はチェチェンの人権問題に重大な関心を持っている」外務省当局者見解

傀儡政権=かいらいせいけん


スポンサーサイト

テーマ:今日、気になったネタ - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://panda68.blog31.fc2.com/tb.php/94-f90c697a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。