国営ナンタラ通信

じゃいあんとパンダ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラピ映画ジョリーダイヤやゴシップばかりでパキスタン地震が小さいぞ

ブラッド・ピットさんとアンジェリーナ・ジョリーさんパキスタン地震震災地訪問

自らの資産やパワーをフル活用して、慈善活動に取り組む姿はさすがハリウッドのトップスターだと関心させられます。

慈善活動をする習慣。西欧には元々そう云う風土がある。
   (昔から、どこでも慈善はあった)
そして有名人が慈善活動をすれば、その活動に注目が集まり、効果が大きくなる。売名行為と言われてもやる、ってか、売名行為と言われれば慈善活動の効果が期待できる。
インテル創業者、「米国で最も寛容な慈善家」に
2005.11.19Web posted at: 14:49 JST- CNN
ニューヨーク(CNN) 米ビジネス誌「ビジネスウイーク」は17日、恒例の「米国で最も寛容な慈善家50人」の最新版リストを発表、半導体最大手インテルの共同創業者であるゴードン・ムーア氏とベティ夫人が2001年から05年の間に70億ドル超を寄付などし、首位だった、と伝えた。
これまで1位だったマイクロソフト創業者のビル・ゲイツ会長とメリンダ夫人は累計の寄付額が280億ドルと数字的にははるかに上回ったものの、個人資産額の比率の高さでゴードン・ムーア氏がより高い評価を得たとしている。
これら寄付金の内訳は、公的記録の検証と寄付金の受け取り先の取材などでつかんだ。
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200511190006.html

 70億ドル≒ 7000億円
280億ドル≒2億8000億円
マラリア対策に300億円 ゲイツ基金が寄付
 【ロンドン31日共同】ソフトウエア世界最大手、米マイクロソフトのビル・ゲイツ会長夫妻が運営する「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ基金」は30日、マラリアのワクチンや新薬の研究などのため、計2億5830万ドル(約300億円)を欧米の研究機関などに寄付すると発表した。
 「ゲイツ基金」は2003年にもマラリア対策で計1億6800万ドルを寄付した。同基金によると、1日にアフリカの子ども2000人がマラリアで死亡している。
(共同通信) - 10月31日12時19分

2億5830万ドル=300億円
1億6800万ドル≒168億円
アメリカで著名な投資家、ウオーレン・バフェット氏(75)と、マイクロソフトの創設者、ビル・ゲイツ氏(50)はそれぞれ400億ドル(4兆6000億円)、510億ドル(5兆8650億円)の資産を抱えている。

個人資産が約5兆円。

なお、
ビル・ゲイツ氏は、遺産の9割は寄付する事に決めておられます。寄付先も決まってるそうです(それでも5000億円位は遺る)。



スポンサーサイト

テーマ:時事ネタ - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://panda68.blog31.fc2.com/tb.php/98-5bb5f807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。